本には載っていない、赤ちゃんができたら買っておくべきもの

子どもができる前に、もしくは赤ちゃんが生まれたらすぐ買っておくべきだったなぁと後悔しているものがあります。

それは、、、

布団乾燥機です!!

また、洗い替えに枚数をもっと準備しておけば良かったと思ったのが、

布団のシーツ(赤ちゃんのだけでなく、大人用のも)です。

寝具って、地味ですよね(笑)。

でも、実際子どもを持つと、

母乳やミルクの吐き戻しに始まり、ウイルス性胃腸炎による嘔吐や下痢、鼻の粘膜が弱いことや体温調節がうまくできないことによる鼻血などで、夜中やお昼寝のときに何の前触れもなく、突然

寝具を汚すことが多いんです。

ただでさえ子どもの衣服やタオルなどで洗濯物が増えているところに、布団カバーやシーツといった大物が加わります。

洗濯物が乾きづらい冬は特に悲惨です。

洗濯乾燥機があっても、大物はなかなか乾きづらい。

だから、寝具類の替えや、布団を汚して熱湯消毒した場合に布団乾燥機があったら、とても助かったなと思います。

あと、胃腸炎対策がらみでいうと、ノロウイルスに効く、消毒スプレー(次亜塩素酸ナトリウム)も、枕や布団などの洗えないものに嘔吐・下痢がついてしまった場合、かけて消毒できるので、常備しておくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください