東京限定キョロ弁とお年玉の相場

DSC_4840

夏休みに、息子が親せきより、以下のものをいただきました。

「おかしなキョロ弁」と書いてある四角い箱。

お弁当風なパッケージですが、「キョロちゃん」と言えばチョコボール、お菓子の詰め合わせ!?と思ったら、やっぱり。

チョコボール、パックンチョ、おっとっと、ラムネ、ハイソフト、ハイチュウが入っていました!

あと、お箸に見立てた鉛筆と消しゴムもついています。

親の私にはなじみの深い、ロングセラーのお菓子ばかりで、「懐かし~い」と思うものばかり。

3歳半の息子はこれで初めてラムネを食べました。気に入ったもよう。

お菓子の詰め合わせって、改めて、夢がありますね(*^-^*)

調べてみるとこれは、東京駅の「東京おかしランド」で限定販売されているものとのこと。

でもネットでも「LOHAKO」なら購入できるようです。

ところで、我が家でも今回、日頃なかなか会う機会のない親せきの子どもたちに、お小遣いをあげたいと思ったのですが、今までお年玉などをあげる機会に乏しく、相場が全くわからない。。。

というわけで調べてみました、お年玉の相場金額。

未就学児・・・1000円

小学生・・・1000円~3000円

中学生・・・5000円

高校生・・・1万円

なるほど~。そう言われてみれば、妥当なような気がする。

これを参考に、無事お小遣いを渡すことができました(*^-^*)