今思う、理想の結婚・出産年齢

結婚は30歳、第1子出産は39歳。

そして43歳で3歳の子どもを育児中の私。

息子の保育園の同じクラスのお友達には、弟や妹が生まれている子も多く(3分の1くらい?)、「そうだよなぁ。若ければ、私も当然のように二人目を考えただろうなぁ」と思います。家の中に遊び相手がいない息子は、やっぱりつまらなそう。

高齢出産して頑張って続けて2人産む人もいると思いますが、私には今のところ、とても考えられません。

加齢による体力の低下、そして子育て、ハード過ぎます

子育ての何が辛いって。。。

子どもを産んではじめて、身に染みてわかったことがあります。

1.体力がないと、大変

2.夫のサポートがないと、大変

3.実両親(実母?)のサポートがないと、大変

4.第一子が男の子だと、ちょっぴり大変

私は高齢出産しましたが、幸い、夫によるサポートをかなり手厚く受けられています。ただし、実両親が他界していて、兄弟友達も近所にはおらず、育児を手伝ってくれる身内が近くにいないのは、やはり大変だと思います。また、子どもが男の子だったので、女の子よりもちょっぴりやんちゃだったり成長がゆっくりしているかな、と思いました。(もちろんやんちゃな女の子だっていると思いますが、いずれ異性を育てるというのは、驚くこともままあるので)

高齢出産して、やっと一人をはぁはぁ言いながら育てている私にとって、3人の子どもを育てているママさんとか、ほとんど”神”のように手の届かない存在に思えます。

でも、上記の子育て大変条件で考えてみると、下記のような条件が揃っていれば、子ども3人も夢ではないのかもしれません。

子育てのハードルを下げる要素

1.妻に体力がある(若くて健康)

2.夫が家庭のために休みをとりやすい仕事に就いている

3.実母(または育児を手伝ってくれる身内)が近所にいる

4.第一子が女の子(個人差がありますが)

妻本人の年齢に関しては、個人差はもちろんあるでしょうが、25歳では子育て一辺倒の生活に染まるにはちょっと若すぎる気がしますし、3人産むとしたら一人目を何歳までに産めばいいかと考えると、30歳前後が一番現実的な線ではないかと思います。

もし、妊娠出産時点で上記の条件が揃っているなら、一般的には子育てにおいてはかなり恵まれた環境ということになるような気がします。

そこで、私がもし、出産年齢を選び直せるのなら、どういう風に家族計画するか、今更ながら考えてみました。

理想の結婚・出産年齢

27歳で結婚

30歳で第一子妊娠

31歳で第一子出産

35歳~37歳で第二子出産 (幅があるのは、本当は3~4歳違いできょうだいが欲しいが、第一子が男だと手がかかるので、次が5~6歳離れてもよしとするため)

こんな感じです。大学進学するとなると、働き始めるのが22歳、だと27歳で結婚って、ちょうど仕事が面白くなってきた頃で、妊娠出産育児のハードルは低くなっても、結婚自体のハードルが高くなりますね。

一生涯の伴侶を、人生経験も恋愛経験もまだ浅いであろう齢27歳で決められるかというと、、、うーんですね。

私が若かったら、と勝手に妄想してみましたが、やっぱり多少の無理を感じてしまいました。隣の芝を見て青いと思うことがあるのも正直な気持ちですが、30歳で結婚相手を決めることができた自分、39歳で子どもを持つ選択ができた自分、そして授かれた幸運に100%感謝していることは間違いありません。

今ここにある幸せ、を噛みしめて今日も過ごします(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください