すべり台嫌いを室内すべり台で克服!?

息子がすべり台を初めて楽しそうに滑ったのが、2歳7か月の頃。

でも、それはほんの一瞬で、その後7か月の間、「怖い」と言って、すべり台を滑らなくなってしまいました。公園ですべり台があると、上まで登ることはあっても、階段を降りていました。

3歳の我が子より小さい子が嬉々としてすべり台を滑るのを見て、「これじゃいかん」と思った私。

息子が怖がるのは、単に経験不足ではないかと思い、先日、室内用すべり台&ジャングルジム&ブランコを購入しました!

自宅に設置して3日間、淡々と遊ぶ息子(笑)

そして今日、4日目の公園で、ついに、「すべり台するー」と言って、滑りました!! 連続10回以上は滑ったと思います。しかも、途中はうつぶせで頭からという変形フォームで(笑)

やったーー!!と内心ガッツポーズの私(^^)/

家にある室内用すべり台で遊ぶことで、自信がついたんですね。できなかったことができるようになるって、ほんとにちょっとしたことなんだな、と思いました。

そして、子どもなら何もしなくても、みんな遊具で遊ぶのが大好きだと思っていた私。よく考えてみれば、外の公園にある遊具は、すべり台にせよブランコにせよ、5歳ぐらいから小学生用で、小さい子が遊べるものはほとんどないんですよね。

公園にはよく連れて行っていましたが、0~2歳半までは狭いアパート住まいで室内用すべり台を置くスペースがなかったため、子どもには与えられませんでしたし、1歳になってすぐに働きはじめたので、児童館などで小さい子用の遊具で遊ばせる機会もほとんどありませんでした。

そんななかで、すべり台は息子にとってハードルが高いものになってしまっていたんですね。3歳過ぎてから、室内用のすべり台&ジャングルジム&ブランコを買うのは、遅すぎるかな、と思ったんですが、すべり台を実際に滑れるようになったので、効果はある、と実感しています。

耐荷重が20kg、今15kgなのでそんなに長くは遊べないと思いますが、家で慣れて、外の遊具を遊び倒す、活動的な小学生になってほしいと思います。

 

※2か月ほど経った現在、公園ではまたすべり台に近寄らなくなってしまった息子。家に置いた室内用すべり台ではたまに滑るんですが。「克服した!」と思ったのは、つかの間でした💦 でも、室内用の遊具を買ったことに関しては全く後悔していません。雨の日や、気が向いたときに遊んでいますし、先日もブランコを一心に漕ぐ姿がとてもキュートでした(*^-^*)(2018.6.17追記)

 

おりたたみ ロングスロープキッズパークSP ジャングルジム 折りたたみ 室内 遊具 すべり台 鉄棒 ブランコ ノンキャラ 子供用【ワールド 野中製作所】

価格:19,800円
(2018/6/17 15:09時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください