バスで行く!みちのく杜の湖畔公園

みちのく杜の湖畔公園噴水

※みちのく杜の湖畔公園は、コロナウイルス感染拡大防止のため現在は臨時休園中です。
 お出かけの際は最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。

大自然の中にありながら、遊具に花壇や噴水、レストランなど、整備された綺麗な園内で子どもをのびのびと遊ばせられる、国営みちのく杜の湖畔公園。

仙台市近郊の川崎町にあるため、仙台市中心部から車で1時間10分かかりますが、仙台駅からバス1本で行けるんです。

バスでの行き方をまとめました!

みちのく杜の湖畔公園へのバスでの行き方

バス乗り場は仙台駅前63番乗り場

みちのく杜の湖畔公園行きのバスは、仙台駅前から出ています。

乗り場は、青葉通のTaka-Q(タカキュー)がある側(リッチモンドホテル側じゃない方)の63番のりばです。

紫色のバス停で、行先は川崎町(かわさきまち)です。

 

仙台駅前、と言ってもこの乗り場はJR仙台駅からだとけっこう歩きます。

ちなみに、私と同じように地下鉄で仙台駅へ出る方は、地下から上がる一番近い出口は北2番出口です。

ここから上るとすぐ目の前が63番乗り場なので、便利です。

そして、バスですが、仙台駅始発で1時間に1本ですので、1分でも遅れると乗れず、1本乗り遅れると、次は1時間後で、1日の予定が大幅に崩れる可能性があり、けっこう厳しいです。

私は休日の朝早起きをしたくないので、たいてい、始発から2本目の9:30出発の便を利用しています。

 

バス時刻は、運行しているタケヤ交通のHPで最新の時刻表を確認しましょう。

タケヤ交通 「秋保・川崎 仙台西部ライナー」時刻表 

 

忘れ物は乗り場前のセブンイレブンで補充

みちのく杜の湖畔公園行バス停前のセブンイレブン

バス停前のコンビニは便利!!

みちのく杜の湖畔公園活きの63番のりばの真ん前にセブンイレブンがあるので、

バス車内での飲み物・おやつ・レジャーシート・ウェットティッシュなど、忘れ物があった場合は、バス停前のセブンイレブンで購入できます。

ただし、酔い止めは医薬品でコンビニには売っていないので要注意。

みちのく杜の湖畔公園へは山道になるので、不安な人は、酔い止めを持参した方がベターです!!

 

バスの乗り方・切符の買い方

バスは、タケヤ交通という民間のバス会社が運営するバスになりますが、仙台市営バス・宮城交通と同じ中ドア乗車前ドア払い(運賃後払い)です。

みちのく公園までのバスの運賃は大人1人片道1140円です。

(幼児は大人1人につき無料、小学生は大人の半額です。)

みちのく杜の湖畔公園バス切符

帰りもみちのく杜の湖畔公園から仙台駅までバスに乗る場合、往復乗車券を車内で運転手さんから購入すると、片道80円往復で160円分安くなります。

割引率はあまり高くありません💦

 

後半20分くらいは山道なので酔いに注意

この路線は、仙台駅を出ると、仙台市天文台、秋保温泉郷、釜房ダムを通過して、みちのく公園へ行きます。

秋保の温泉街を通るときには数々の有名老舗旅館の前の看板が目に入り、なかなか楽しいです。

また、バスは釜房ダムのすぐ脇を通りますので雄大な釜房湖の眺めも圧巻。

ただし、秋保温泉から釜房ダムまでは、起伏の激しい、まがりくねった山道なので、乗り物酔いには要注意です。

本格的な山道は時間にするとみちのく公園に着くまでの最後の20分ぐらいですが、酔ってしまうと、せっかくの公園遊びが台無しになってしまうので、酔い止めを飲むなどして対策しましょう。

 

下車するバス停は ”みちのく杜の湖畔公園”前

遊具やちびっこ広場、大きな花壇がある南地区のバス停留所は、「みちのく杜の湖畔公園」前。

※バス内の表示では略して「みちのく公園」」となっています。

この手前のバス停が「みちのく公園里山地区入口」ですが、里山地区と南地区はかなり離れているので、間違って降りないように気をつけます。

帰りに乗る「仙台駅前行」のバスも、来たときに降りた同じ場所から発車するので、安心です。

 

みちのく杜の湖畔公園にバスで行く際の持ち物について

自家用車と違って、いりそうなものを”とりあえず積んでおく”というのができないバス移動。

バスで行く以上、荷物はできるだけ軽いほうがいいですよね。

最低限これがあれば、長距離バス移動での公園遊びを楽しめる!という持ち物をまとめました。

・バス代含めた往復の交通費

・酔い止め(酔ってからも飲んで効くタイプが〇)

・飲み物(バス内用)

・おやつ(バス内用)

・はおりもの(バス内の冷暖房、公園内での天候急変への対策)

これに加えて、お昼をまたぎそうだな~というときは、

・お弁当またはお昼代

・レジャーシート

も用意していきましょう!

先に書きましたが、酔い止め以外はバス停前のセブンイレブンで購入できます。

みちのく杜の湖畔公園にバスで行く際の費用

仙台駅からみちのく杜の湖畔公園に行くバス代は、大人1人につき2280円(往復割引乗車券だと2120円)です。

我が家は母子2人で行くことが多いですが、夫も一緒に行くときは、大人2人で、4560円。

5000円近い金額だと、交通費だけでけっこういくな~と思いますが、自家用車を所有するコストに比べたらやっぱり安いなぁ。と思います。

遊び疲れたら帰りのバスで、全員ウトウトできますしね♪