シャトレーゼの焼き菓子類を食べ比べ(*^-^*) 個人的おすすめは?

引っ越したウチの比較的近所にある、シャトレーゼ。

お菓子屋さんということはなんとなく知っていても、実際行ったことはありませんでしたが、ついに先日、行くことができました。

ちなみにシャトレーゼとは何ぞや、と調べると、山梨県の会社で、1954年に創業、自社工場からの直売というスタイルで、店舗は今では全国に500店舗もあるんだとか。

和菓子に洋菓子、アイスと扱う商品は幅広く、なるべく無添加を心がけながら、価格も低価格路線を貫いているとのこと。

4種類食べ比べた中でのベスト1は・・・笑みコロン(税込64円)!

今回、私が食べ比べたのは、焼き菓子3種と、和菓子1種。

焼菓子だけ買うつもりが、和菓子のコーナーに団子やら大福が載っているのを見て、後ろ髪を引かれて(笑)

焼き菓子は梨恵夢 さつまいも、ティータイムブレッドスコーンチョコ&くるみ、笑みコロン。

和菓子は塩豆大福 つぶあん。

以下、順位順に率直な感想です。

1位.笑みコロン(税込64円)

シャトレーゼ「笑みころん」外装

小さめですが、厚みがあります

 

シャトレーゼ「笑みコロン」断面図

噛めば噛むほど美味しいダックワーズ生地

 

お菓子の種類としてはダックワーズ、ということなんですが、しっとりしてとても美味しいです。

外サクッ、中の生地は噛むほどにジワッとアーモンドパウダーの香ばしさと丁度良い甘みが出てきて、挟んであるキャラメルバタークリームも主張しすぎず、生地と好相性!

メレンゲ菓子なので、パフパフして食べ応えがないかと思いきや、この笑みコロンは、弾力があって、食べごたえがしっかりとあるところも秀逸。商品説明を見ると、生地には米粉が入っているんだとか。どうりで食べ応えがあるはずです。

美味しさと、コスパ、どちらも兼ね備えていて、今回の中では群を抜いていた商品でした。

しかも、後でわかりましたが、無添加の商品だそうです。

2位.塩豆大福 つぶあん(税込129円)

シャトレーゼ塩豆大福

可もなく不可もないです

 

赤えんどう豆たっぷりでした。あんこも皮も、いたって普通ではありましたが、相対的に2位になりました。

あまりに普通すぎて、スーパーで買える山崎製パンの豆大福と、どう違うかと言われると、非常に難しい。。。

3位.ティータイムブレッドスコーンチョコ&くるみ(税込86円)

シャトレーゼのスコーン

スコーンは単体だけだと物足りない感が。クリーム系を添えるといいかも。

 

パン屋さんのスコーンは大好きな私、お菓子屋さんのスコーンはどんなだろうと好奇心で購入しましたが、甘くもなく、しょっぱくもなく、食べた感じはモソモソで、

4位.梨恵夢 さつまいも(54円)

「シャトレーゼ」梨恵夢

香ばしさはありましたが類似商品と比べてしまい、残念。

これは梨恵夢というシャトレーゼでおなじみの商品の季節限定の味とのこと。薄いカステラのような生地の中に白あんが入っているお菓子というのは、和菓子屋さんの洋菓子よりなお菓子としてけっこうよくあると思うのですが、そういった類似品と比べると、ちょっとパンチが足りなかったです。私の郷土秋田県に「どじょっこふなっこ」という同類のお菓子があるんですが、そっちの方がずっと美味しい!と思ってしまいました。まぁ、値段も違いますが。生地も少しパサつきを感じました。

アイスと生ケーキもあるので、次はそれらを食べ比べしたい!

以上、今回の焼き菓子類(和菓子の大福も入っているが)の食べ比べは完了。

他社に比べて「すごく美味しい!」という商品は今回は笑みコロンだけだったのですが、シャトレーゼの店内にはたくさんのアイス、生ケーキも売っていて、こちらも気になります。

夏にはぜひアイスの食べ比べもしてみたい!

また、後日知ったのですが、シャトレーゼのクリスマスケーキはクリスマス翌日に半額になるんだとか。

ホールのクリスマスケーキはわざわざ買わなくていいなと思っていたけど、半額なら別(笑)

これもぜひ狙っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください