チョコ好きにおすすめ。ユーハイムのマローネンバウムシュピッツ。

ユーハイムのマローネンバウムシュピッツ

ユーハイムの、マローネンバウムシュピッツというお菓子をいただきました。

カタカナばっかりで、名前だけではどういうお菓子かさっぱりわからない。。。

でも、ユーハイムと言えば、言わずと知れたデパ地下鉄板洋菓子ブランド。

上品なバウムクーヘンやクッキーは安定の美味しさなので、期待が高まります!

 

洋酒のきいた上品なプチチョコケーキ

可愛い小箱の中に入っていたのは、これまた小さな扇形のチョコレートコーティングされたお菓子。

上には砕いたナッツがトッピングされています。

中身はどんな風になっているんでしょうか⁉

ユーハイムのマローネンバウムシュピッツ

食べてみると、厚めのチョコレートの中身は、歯ごたえのあるスポンジがナッツ風味のクリームをサンドしているようです。

うん、美味しい!!

上質なチョコレートの美味しさを引き立たせた、とても上品にまとまったチョコレートケーキです。

百貨店のサイトの商品説明には「ラム酒を効かせたマロンクリームをバウムクーヘンにサンドして、こだわりのスイス産ミルクチョコレートをコーティング。」とありましたが、ラム酒とか、栗の風味は強くは感じなかったですね。洋酒は感じましたが、マロンクリーム、という感じではなく、ナッツの風味がする、主張しすぎないクリームという感じです

中のスポンジケーキと感じた部分は、よく見ると、確かにバウムクーヘン!

なるほど、ベースにユーハイムの定番商品、安定のバウムクーヘンあってのこの完成度だったんだな。

ユーハイムのマローネンバウムシュピッツ断面

 

サイズ感が丁度よく、甘すぎないので大人のお持たせにぴったり♪

食べたことがない方に、味のイメージを伝えるとしたら、ブルボンの「シルベーヌ」というチョコレートケーキありますよね?

昔から私が大好きなチョコレートケーキですが、あの高級バージョンといった感じです。

↓コレです

どの辺が高級かというと、外側のミルクチョコレートに厚みがあり、お酒の香り方がより深い、サイズが小さいのに、コクのある甘さで満足感が高い、という感じでしょうか。あくまで私の主観ですが。

一つ一つがミニサイズなので、糖分の摂り過ぎを気にされる大人の方(洋酒がけっこう効いていますので)へのお持たせにもおすすめできますね。