「ストロベリーコーンズ」のピザはなぜ美味しい?

一番好きな宅配ピザは「ストロベリーコーンズ」

宅配ピザって色々ありますよね。ドミノピザ、ピザーラ、ピザハットなど。

私も一通り食べてきましたが、結局一番好きなのは「ストロベリーコーンズ」というところに落ち着いています。

ただ、好きな宅配ピザランキングでは上位をドミノピザ、ピザハット、ピザーラ(御三家というらしい)に独占されていて、5位になっている。。。

なんで?と思ったら、店舗数が圧倒的に違うんですね。

「ストロベリーコーンズ」は全国展開ではなく、店舗のない都道府県も多いんです。

ちなみに本場ナポリの薄いピザがメイン商品の「ナポリの窯」も「ストロベリーコーンズ」が運営していて、こちらも御三家には届かないまでも、人気を博しています。

ストロベリーコーンズが好きな理由

ストロベリーコーンズ「プリンセスフォーシーズンズ」

パン生地がおいしい

私がピザを食べる理由は、一番はピザの土台となるパン部分が好きだから。

本場ナポリは薄いクリスピー生地のようですが、私はフカフカの、ほんのり甘くてしっかり食べ応えのあるパン生地の方が断然好き。

ちなみにインドカレーのナンも、ふっくらしている方が好き。

他のデリバリーピザも食べましたが、ストロベリーコーンズの生地が一番、ほんのり甘さを感じてそれだけ食べても美味しいし、冷めても比較的美味しい生地だと思います。

日本人好みのオリジナルソース

ピザ=イタリアン、イタリアン=塩辛いというイメージがありますが、宅配のピザも、より本場の味に近い本格的な味になっています。

つまり、塩味のみのシンプルな味付けが多いんです。

確かに美味しいけれど、食べていくうちに飽きてくる。

食べ続けているうちに、甘みも欲しくなるし、他の味も欲しくなるんです。

ストロベリーコーンズはその点、照り焼きソースやエビチリソースなど、日本人に馴染み深い甘じょっぱい・甘辛いソースをピザに適用。

ストロベリーコーンズは日本発祥、しかも東北・仙台市に本社を置く宅配ピザチェーンということで、東北人のあまじょっぱい味好きを意識しての商品開発だったのかもしれません。

4年ぶりに注文!

今回、久々に「ストロベリーコーンズ」を注文することになりました。

前回頼んだのは4年ぐらい前です。けっこう間が空きました。

住んでいる場所から店舗が遠いため、今回は持ち帰りではなく宅配で。

サイズはLサイズ1択

とりあえず炊飯器と並べてみた。Lサイズは大きい。

 

以前夫婦2人でMサイズ1枚を頼んだら、予想以上に小さいサイズで、2人とも食べ足りなかったので、今回はLサイズに即決。

でも、Mサイズ2枚と、Lサイズ1枚とどっちが得なのか、疑問に思ったので調べてみました。

すると、ピザのサイズは各社ほぼ一律で、値段と対比すると、LサイズはMサイズの約1.6倍の値段で約2倍の面積だということが判明。

圧倒的に、Lサイズを注文する方がお得です。

そして、ピザに乗る具材の量も、面積が大きいLサイズの方が多くなるので、具だくさんのピザが食べたいならLサイズがマストでしょう。

Mサイズだと具が少なくて寂しかった記憶があります。

 

味は4つの味が楽しめるフォーシーズンズ1択

サイズの次は、味です。

Lサイズにすると、1つの味だけだと食べている途中で味に飽きてくるので、1枚で4つの味が楽しめるフォーシーズンズメニューの中から「プリンセスフォーシーズンズ」を選びました。

ちなみに、ピザ1枚に4つの味というのは、ストロベリーコーンズが元祖で始めたんだそうです。

アメリカ人にはない発想なんでしょうね、1枚のピザの味を4つに分けるなんて💦

日本人の味覚に合わせた商品と言えるんじゃないでしょうか。

 

支払いにジェフグルメカードを使う場合

「ストロベリーコーンズ」の支払いには、ジェフグルメカードが使えます。

私は今回ジェフグルメカードを使いたかったので、ネット注文時の備考欄に「ジェフグルメカードと現金で支払います」と入力しました。

ところがその後折り返し店舗から電話があって、「いくら分ジェフグルメカードで支払うか教えてほしい」とのこと。

配達の方がおつりを用意する都合上なんでしょうね、きっと。

3000円分をグルメカード、残りの百数十円を現金で払います、と伝えました。

宅配で注文して、支払いを商品券でする場合は、使う金額をはっきりと伝えた方がいいことを学びました。

「プリンセス・フォーシーズンズ」実食

4つの味を食べ比べ

フォーシーズンズ「マルガリータカルボナーラ」

マルゲリータカマンベール

■マルゲリータカマンベール

今回の4つの味の中では、一番本場っぽい味。トマトソースベースのはずだけどあまりトマトソースは感じられず、ただバジルソースの風味はしっかりとあって、一番大人っぽい味。

フォーシーズンズ「ミートパラダイス」

ミートパラダイス

■ミートパラダイス

ミートパラダイス、という名前ではあるけれど、ズッキーニ、パプリカ、茄子と一番野菜がたっぷり乗っていた。焼いた野菜がとても甘くて美味しかった。

フォーシーズンズ「紅ずわい蟹と海老のアメリケーヌ」

紅ずわい蟹と海老のアメリケーヌ

 

■紅ずわい蟹と海老のアメリケーヌ

ホワイトソースベースのシーフード系。マイルドで嫌味のない味。本物の蟹がけっこうたくさん乗っていたのでビックリする。夫はピザスパイスが一番合ったのがこの味だと言っていました。

ストロベリーコーンズ「チキンコーン」

チキンコーン

■チキンコーン

スイートコーンに照り焼きチキンのトッピング。ソースレスとあるが、裏ごししたスイートコーンのソースがかかっているような感じ。甘みがぎゅっと凝縮されていて、「お子様向け」と書かれているのも納得。ただし、我が家の4歳児はバジルソースがかかっていたマルゲリータカマンベールも気にせず食べていました。

Lサイズフォーシーズンズは1つの味が3切れずつあるので、3人で食べると、1人4枚、4つの味が全て食べられて、味の違いを楽しみながら最後まで飽きずに食べることができました。

添付はピザスパイスとタバスコ

ストロベリーコーンズ添付のピザスパイスとタバスコソース

添付のピザスパイスとタバスコソース

 

量は少なめ。

 

ただ、大人はちょっと途中で辛みが欲しくなったので、添付のタバスコが大活躍でした。

Lサイズに小袋2つずつなので、タバスコソースはもっとあってもいいかな。

次回ピザを頼むときはタバスコを準備しようと思いました。

サイズは2.5人前!?

結局、夫婦と4歳児でLサイズのピザを1回で食べ切ってしまいました。

確かに私は炭水化物ラバーで、夫もそれなりに食べる方ですが、二人とも大食漢というわけではありません。

4歳児が食べる量は0.5人前ぐらいなので、今回、Lサイズ=2.5人前ということになります。

ストロベリーコーンズいわくLサイズは4~5人分とあるんですが・・・

ということは息子が大きくなったら、Lサイズ1枚では足りない?

息子が1人前食べるようになったら、3人でL1枚プラスM1枚とかになるんですね。

うーん割高だ。

持ち帰りじゃないと食べられなくなるな💦

[特典]クーポンコード「reiwa」で500円引きに

ストロベリーコーンズ令和ファイル

サービスの「令和」クリアファイルの裏にお得な割引クーポン情報が。

 

今回注文して以下の「令和」ファイルをもらいました。

このファイルに「令和の間、いつでも500円割引いたします!!」と書いてあって、ストロベリーコーンズ公式HPからのネット注文、電話注文、税込み2500円以上で500円割引してくれるそうです。

この記事を見て、ピザが食べたくなった方、ぜひご利用ください♪